CLASSYについて « 恋する結婚相談所CLASSY:医者 歯科医師 早稲田 慶応 同志社 関西学院 京都  大阪 神戸 奈良 和歌山 お見合い パーティ 婚活サークル

代表あいさつ

代表 大西平一

昭和42年生まれ
 
はじめまして、大西平一と申します。
焦らず、苦らず、マイペースで活動していただきます。
結婚を真面目に考える会員さんばかりですので、安心して楽しみながら
婚活をしていただきます。
婚活成功の条件「勇気」「素直さ」「感じる力」
 
日本証券アナリスト検定会員 
早稲田大学政経学部平成4年卒
大阪早稲田倶楽部理事 早稲田OK会事務局長 グリーン早稲田会員

代表 大西永子

歯科医師 昭和48年生まれ
 
はじめまして。
恋する結婚相談所 CLASSY の代表をしている大西永子と申します。
同世代の方のお世話ができればと、相談所をはじめました。
「あなたの今日の勇気が未来のあなたの幸運を引き寄せます。
小さな勇気を積み重ねてください」

顧問 弁護士 西島佳男 西島佳男法律事務所

大阪市北区西天満3-14-6 センチュリー西天満5階

私たちが結婚相談所を始めた理由

私達CLASSYがなぜ結婚相談所をするのか?
それは「人を幸せにする」仕事をしたいと思っているからです。
人が幸せになるために、人生に3つのターニングポイントがあると思います。
ひとつに、進学。
ひとつに、就職。
ひとつに、結婚。
どれも人にとって大きな選択です。
そして、この選択によって人生が大きく変化していきます。
3つのターニングポイントで、
よりよい人生の方向に私たちが少しでもお役に立つことができれば
こんなにうれしいことはありません。
30代、40代の私たちの友人もとても魅力的なのに、
出会いがない、なくなってきたといっている
独身の人が多くいます。
友人たちや20代、30代、40代の方々の気持ちが、
同世代だからわかるのではないかと思い、
まずは結婚のステージのお手伝いをすることにしました。
私たちも結婚には苦労しましたが、その分今は幸せだと感じています。
私たちも、夫が30代後半になってそろそろ結婚をあきらめようか
と思っていたときに友人から妻を紹介してもらいました。
妻と初めてあって、5ヶ月後に二人で新婚旅行の飛行機に乗っていました。
結婚出来ないのは、どこかしら自分に欠陥があるのではと思い始めていたので
自分にこんな奇跡がおきるとは想像もできませんでした。
でも、今は結婚の数だけ奇跡は訪れると確信しています。
 
CLASSYの扉を叩いて、運命に人で出会って下さい。
 
「運命の人と出会うために」
 
今は信じられないかもしれませんが、
あなたのことを赤い糸でつながった相手が探しています。
ちょっとだけ、そのコツをお教えします。
 
運命の人に見つけもらいやすくなるための準備には
5つのこと+1があります。
 
「5つのこと+1」
①感謝の気持ちをもち行動すること。
②すなおな気持ちをもち行動すること。
③前向きに行動をおこすこと。
④与えることに喜びをもち行動すること。
⑤自分を大切に行動すること。

健康であること。
 
これらのことが肩肘を張らずにできたときに、
必ず運命の人との出会いがあると信じています。
 
私たちもその奇跡のお手伝いができればうれしく思います